デザインプランのコツ

オーダー家具ファニチャーメーカートップ > オーダー家具デザインプランのコツ

あなたの部屋にピタリとマッチするプランを
デザインするためのコツをご説明します。

■住設機器のある壁

収納を設置する場所に、住設機器等があるかご確認ください。移動には工事が必要になるものがあります。
家具をくりぬいて、家具の内側に設置することも可能です。
インターフォンは使い勝手を考慮し家具に組み込みません。コンセントは家具内に組み込み、中で配線できます。
住設機器を取り込まず、大掛かりな工事が不要な組合せの一例です。
住設機器がある高さを避け水平に家具を設置するとすっきりした納まりになります。